ペットクリニック&無麻酔歯石除去

無麻酔歯石除去で歯を綺麗に保って生き生き!

メリット1 麻酔も鎮静剤も使わないで処置ができる
メリット2 1回30分程度の短時間で処置ができる
メリット3 麻酔下での処置に比べリーズナブルに処置ができる

PET-SPA CARE+CUREの無麻酔歯石除去は、
獣医師が行うので除去効果が高く、安全・安心。

獣医師が行うのでワンちゃんに優しく、効果的。
                        獣医師が施術前に診察を行いワンちゃんの体調を把握しますので、心臓や関節などに不安があるワンちゃんでも安心してお受けいただけます。
獣医師が歯や歯肉の状態を診察し、歯石除去の治療方針をプランニングします。その子に合ったデンタルケアで、口腔環境全体の健康をサポートします。
診察時の歯肉炎などの状態によっては、獣医師による処置後にワンストップで内服薬を処方することもできるので、治療がスムーズです。

ワンちゃんに優しい麻酔をしない歯石取り

無麻酔歯石除去の流れ

STEP1 診察 ワンちゃんの口内の状態、体調を獣医師が診察します。診察結果をもとに治療方針をプランニングします。STEP2 超音波スケーラーによる歯石除去 麻酔薬や鎮痛剤を使わず、歯科用超音波スケーラーで歯石を除去。音や振動が苦手な子は、ハンドスケーラーで処置します。 STEP3 研磨(ポリッシング) 研磨剤ですみずみまで微細な歯石を落とすと同時に、歯の表面をツルツルに整えて歯石を付きにくくします。 STEP4 フッ素塗布 フッ素を塗布することで歯の再石灰化を促進し、歯の質を強化することにより、虫歯を予防することができます。 STEP5 抗生剤注入 歯肉炎の子には細菌の感染を防ぐために抗生剤を注入します。歯周ポケットが深い場合もおすすめしています。 FINISH! 次回の処置の目安をお伝えするとともに、綺麗になった歯を保つために歯ブラシやデンタルガーゼ、おもちゃを使ったホームケアのアドバイスもしています。

施術例

before
after

ご利用の多くのお客様が効果を実感!

総合的な満足度は?
口臭の改善になりましたか?

そのほか、お客様の声

  • 動物病院では麻酔をしないと綺麗に歯石は取れないと言われていた。もっと早く無麻酔歯石除去を知っていればよかった。(東京都/T.A様)
  • たったの数十分で真っ白ツルツルの歯がよみがえるとは! 先生の手際のよさに脱帽。
    (埼玉県/U.M様)
良くあるご質問と回答はこちら

無麻酔歯石除去料金と注意点

料金は各店ごとに異なりますので、詳しくは各店舗の料金表をご確認ください。

(税別)


                    ※初めてのお客様は500円OFF

【注意点】

  • 歯石の沈着が重度で歯槽膿漏が併発している場合、抜歯などの全身麻酔が必要な場合は、無麻酔での歯石除去ができないことがあります。
  • ご利用に際しては、「無麻酔歯石除去施術に関する同意書」にご同意をいただきます。
  • 性格的に難しいワンちゃん(口を触らせてくれない、ストレスから呼吸がうまくできなくてチアノーゼを起こすなど)や、一部の犬種(パグやシーズーなどの短頭種)は、施術ができない場合があります。
  • 歯石の付き具合や歯肉炎の度合い、また当日の体調などにより、数回の施術が必要な場合があります。
  • ぐっと噛みしめて口を開けてくれない場合は、スケーラーが届かず、完全に取りきれません。
  • 裏側や奥歯のくぼみ、歯周ポケットの深いところは、無麻酔での処置ができないことがあります。

無麻酔歯石除去往診日程

所沢・ひばりヶ丘・石神井公園のPET-SPA動物病院は休診日以外、毎日実施。
多店舗については下の往診日程をご確認ください。完全予約制です。

ご予約がうまり次第受付終了となりますので、各店へのお早目のご予約をお願いいたします。


4&2でも無麻酔歯垢除去を毎日実施中です。